アクセスマップ

 

 

 

スタッフブログ

フランスはエイプリルフール発祥の地!?

[2021/04/01]

ショールームアシスタント

Bonjour♪
いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

さて4月になりましたね!
本日4/1はエイプリルフールです\(^o^)/

フランス語でエイプリルフールのことを
「Poisson d'avril [ポワッソンダヴリル]=4月の魚」と言います。

まずはなぜ「4月1日」なのかと言うと、1564年にフランスのシャルル9世が
1月1日を新年とするまでは、
3月25日を元日とし、4月1日には新年をお祝いするために、
人々がプレゼントを交換しあうという慣わしがあったそう。

フランス人は新暦改正後もこの慣習を続けるために、旧正月の4月1日にユニークなプレゼントや
偽のプレゼント交換をしたことが由来するのではないかとされてます。

そして、なぜ「4月の魚 (Poisson d'avril)」と呼ばれているかと言うと、
昔、4月から魚が産卵期に入るため、4月初旬から漁獲が禁止されていたことからだそう。

そんな言い伝えから、フランスではエイプリルフールの4月1日に、
同僚や友達同士で嘘をつきあったり、いたずらをしあったりして、
「Poisson d'avril」と叫びます!

今年のエイプリルフール、皆さんは何をするかもう決めましたか?!